社長になって初めての年末調整をひとりで乗り切った話【現在進行形】

未分類

こんにちは。

とうとうひとり社長として大仕事がやってきます。

今まではサラリーマンだったので、年末調整と言えばめんどくさいけど総務から貰った紙に記入するだけ、でした。

記入した後どうなっていたのかなんてさっぱり知りません。

そしてひとり社長なので、総務も兼務しています。

外注するかも迷いましたが、コロナで時間もあるので自力で挑戦してみます!!

年末調整のおおまかな流れを把握する

  1. 個人の扶養控除申告書や保険料控除申告書などの記入(いつも書いて会社に出していたやつ)
  2. 1を参考に源泉徴収簿を作成する
  3. 2を参考に源泉徴収票と源泉徴収原本を作成する
  4. 給与支払い明細書を作成する
  5. 市役所と税務署に提出する

なんかいっぱい書類あるー😂💦

法人になると、11月頃に税務署から分厚い封筒が届いていると思います。(分厚すぎて放置していました😅)

その中に必要な用紙と説明書が入っています。

分厚い分、後から見たらめちゃくちゃ親切に書いてありました。(最初はどこから見ていいかもわからなくて放置しました💦)

それでは、作成した体験を書いていきます!

特典付き!メルマガはじめました♡

こちらは全10回の集中講座です。
モチベーションを上げることに疲れた。
将来を想像するのが怖い。
考え行動するのがちょっと苦手。
お金の管理が苦手で特に勉強もしていない。
そんな方におすすめです(◍ ॑꒳ ॑◍)

無料メルマガを読む
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧