社長になって初めての年末調整をひとりで乗り切った話【現在進行形】

未分類

まずは、いつも会社に出していた扶養控除申告書や保険料控除申告書。

こちらも税務署からの封筒に入っているので、パソコンやプリンターがなくても大丈夫です。

もし、新しい紙が欲しい場合は、お近くの税務署に行くと年末までは置いてあります。

パソコンをお持ちなら国税庁のサイトからダウンロードできます。

国税庁・扶養控除申告書のダウンロード

国税庁・保険料控除申告書のダウンロード

【体験談】編集できるPDFがダウンロードできたのに印刷できなかった話

上記の国税庁のサイトには、パソコンからPDFに編集して印刷できるファイルもダウンロードできます。

ペンで書いて間違う手間を考えたら、PDFで作りたかった!

扶養控除や保険料控除の申請はもう10年ほどしていたので、簡単に記入が進みます。

いざ、印刷!

入力が反映されない、、、!😭

もともとのPDFのみ印刷されてしまう状態。どーいうことー🥺💦💦

ググって見つけた解決策

印刷画面で、「印刷範囲」というところを「本文と注釈」に変更する

入力した文字は注釈扱いになっているようですので、同じ症状の方はぜひご確認を。

→私の場合はすでにそうしてました😭なので変わらず。。

実際に解決したやり方(私の場合)

どうしても解決できなくて、手書きで書き終わり、次の作業をしていた時でした。

プリンターのシアンが切れてインクを交換したときに、ふとブラックインクをチェックしました

片方のブラックインクがない?!(Canonなのでブラックが2種あります。片方なくなってももう一方で補うので普通の印刷では影響しません。)

はい。

このインクを変えたら、印刷できました😂

来年からは手書き卒業決定です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧